事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

必見!修復歴を調べる方法。愛車の査定額に影響する過去の傷

無題ドキュメント

最新情報・レポート

必見!修復歴を調べる方法。愛車の査定額に影響する過去の傷

事故車の買取をしてもらうための秘訣を伝授!準備しておくことまとめ

 

車の買取において「修復歴があるかどうか」は重要なポイントです。過去に事故などで車が破損したなら、直してもその自動車は劣化しているということになるからです。事故や災害にもあっていない車よりも質が下がるため、修復歴のある車は査定額が大幅にダウンするのも当然といえます。

 

しかし、自分の車が修復歴車なのかそうでないのかわかっていない方もいらっしゃることでしょう。なんだか難しそうな言葉でピンときませんよね。とはいえ、車の査定額を大きく左右する「修復歴」。査定を控えている方は知っておいて損はないです。

 

今回は、事故車の買取査定をご検討中の方全員に一度は確認していただきたい、修復歴車の確認方法について解説します。「人に譲ってもらった車だから修復したのかわからない」「中古車販売店で買った車だけど、本当に修復歴がないのか心配」という方がすべき対処もご紹介していきます。

 

 

修復歴車かどうか調べる方法

修復歴のある車かを調べるには、まずは「修復歴」がなにかについて知ることが大切です。まずは修理歴と比較しながら、修復歴とはなんなのかを解説します。

 

修復歴について基礎知識が身に付いたら、修復歴車かどうか確認する2つの方法を理解しましょう。

 

軽いキズやヘコミがあるだけなら「修理歴車」

ボディにあるかすりキズや一部分のヘコミを直しただけでは、修復歴車とはなりません。それは「修理歴車」に分類されます。

 

少しややこしいですね。修理歴と修復歴の違いを簡単にまとめてみました。

 

【修理歴車】

どこか一部分でも修理した経歴がある車。

 

【修復歴車】

骨格部分(フレーム、インサイドパネル、クロスメンバー、ラジエータコアサポート、ダッシュパネル、フロア、トランクフロア、ルーフパネル)のうちどれかを修理した経歴がある車。

 

つまり、8つの骨格パーツのうちどれか1つでも、少しでも修理したことがあれば、修復歴車となり、それ以外の部分を修理した場合は修理車となります。修復歴かどうかを大きく左右するのは骨格ということです。

 

中古車なら契約書に「修復歴有り」の記載がないか確認を

新車を買って事故を起こし、修理をしたことがある場合は、修理業者に確認を取れば骨格の修復(つまり修復歴車)だったのかそのほかの部分の修理(修理歴車)だったのか確認可能です。

 

しかし、中古者販売業者で買った車に関しては、購入したとき以前の修復状況は自分ではわかりませんよね。そんなときは、中古車販売業者から受け取った契約書をチェックしましょう。契約書内に「修復歴あり」と書いてあるようであれば、骨格のどこかを修理したということです。

 

もしも契約書をなくしてしまったのなら、利用した中古車販売業者に連絡しましょう。購入履歴をたどって、修復歴についても調べてもらえるかもしれません。

 

日本自動車査定協会に査定を依頼する

一番診断結果に信頼できる方法がこれです。日本自動車査定境界には中古車の価値を見極める査定士がいます。中古車のオーナーでも買取業者でもない、中立な第3者目線で査定してもらえるので、車の本当の価値を知ることができます。

 

日本自動車査定協会には、修復歴があるかどうかを査定士に見てもらえるサービスがあります。有料サービスなので手を出しにくいと思うかもしれませんが、自分で確認するよりも何倍も確実な方法です。

 

どうしてもわからない場合はどうすればよい?

水没車を修理したい…保険は適用されるの?

 

「買取に出したい車があるが、修復歴がある車なのかわからない」と悩んでいる方もいるかもしれません。たとえば、車を知人に譲り受けたので書類を持っていない場合もあるでしょうし、中古車を買取った際に修復歴についてなにも記載や説明がなかったという場合もあるかもしれません。

 

このような状態では、どうすればよいでしょうか?

 

事故車買取業者にわからない旨を正直に伝える

解決方法はいたってシンプル。修復歴があるかわからないということを正直に業者に話しましょう。査定時に査定するスタッフが車全体を見て、事故車かどうかをチェックしてくれます。

 

ただし、修復歴があるかどうかわからないと伝えると、本当は修復していないのに事故車として扱われ、査定額を低くされてしまう悲しい事態になるリスクもあります。そうならないためには、修復歴があるかの確認と同時に、信頼できる業者選びがとても重要になります。

 

修復歴を偽るのは告知義務違反!

車を買取りに出すとき、誰しもができることなら高額で売りたいと思いますよね。しかし、事故や災害でボロボロになった車を売る場合には、「修復歴」がネックになります。「もしも修復歴がないと嘘をいったらどうなるのだろう……」という疑問も頭をよぎるかもしれません。

 

しかし、「隠せば問題ないだろう」という考えは絶対にやめましょう。事故で修復したにもかかわらず、高額買取してほしいからといって修復歴を偽るのは『告知義務違反』になります。

 

査定士による査定はとても正確です。もしも修復歴を偽っても、長年査定しつづけている査定士にはすぐにそれが嘘だとわかってします。そうなれば違反した分、査定額を減額されます。査定額が決定する前に嘘だとわかれば、買取業者からの信用を失って本来の査定額よりさらに低くなってしまったり、最悪買取すらしてもらえなくなったりする事態も考えられます。

 

交渉によって成り立つ買取査定は、信頼が何よりも大切です。また、中古車として販売されたご自身の車を次に乗る人の安全について考えても、本当のことを申告すべきです。修復歴がある場合は正直に伝えてくださいね。

 

よい査定士に見てもらいたい!どうやって見分けるの?

修復歴車でも高く買い取ってくれるところがあります

 

売る車の価値に見合った値段をつけてもらえる業者に出会うには、信頼性を図ることが何よりも重要です。とくに修復歴があるかどうかわからないケースでは、慎重になる必要があるでしょう。業者を比較し、良し悪しを見極めるためには、どうすればよいでしょうか?

 

一括査定を依頼するのが鉄則!

いくつもの業者に1件1件連絡を取って査定してもらうのはとても面倒な作業ですよね。当然時間もかかります。仕事があるなか買取先を探さなければいけない場合などには、そんな手間はかけていられないでしょう。

 

依頼する面倒を大幅に軽減してくれるのが一括査定です。一括査定とは、一度の情報の入力でいくつかの買取業者から査定額を提示してもらえる、とっても便利なサービスです。査定額を比べられるだけでなく、書類の提示の仕方などから業者のお客様に対する対応力も見えてきます。信頼のおける業者なのか判断するにはもってこいですね。

 

一括査定サービスはネット上でも見つかります。無料で試せるサイトも存在するので、気軽に利用してみてください。

 

まとめ

今回は、買取査定時に重要なポイント「修復歴があるかどうか」について解説しました。

 

修復歴車とは骨格を形成する8つのパーツのうちどれかを修理したことがある車のことです。修復歴があるかは、中古車なら販売店の契約書を確認するか、日本自動車査定協会の査定士に見てもらうことで確認可能です。

 

修復歴があるとわかったら、査定時にきちんとその旨を話しましょう。嘘をつくと告知義務違反となってしまいます。もしも修復歴がわからないのであれば、わからないことを正直に伝えることも大切です。

 

車の本来の価値に合わせた金額で売るには、業者選びが重要になります。無料の一括査定サービスを利用するなどして、いくつもの業者を比較しながら信頼性を図りましょう。

 

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ