事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

車のエアコンがつかないのはどうして?原因と対策を知り早めに直そう

無題ドキュメント

最新情報・レポート

車のエアコンがつかないのはどうして?原因と対策を知り早めに直そう

車検費用が高くなるのはこんな車

 

寒い冬が近づいてくると、「寒いから……」という理由で、どこに出かけるのもおっくうですよね。どうしても出かけなければならないときは、暖房をガンガンに効かせた車に乗って出かけたいと思う方も多いでしょう。

 

そんなときに「車のエアコンがつかない!」なんてことになったら大変です。冷え切った車内で手を震わせながら運転するなんて耐えられませんよね。

 

そこで今回は、「どんな場合に車のエアコンがつかないのか?」「車のエアコンがつかないときの対処法には、どんなものがあるのか?」などの疑問についてまとめてみました。寒い時期、エアコンの暖房機能はたくさん使うことになりますので、故障が心配な方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

車のエアコン(暖房)がつかない理由

車のエアコンがつかない場合、いくつかの原因が考えられます。それによって対策方法も変わってきますので、できれば原因をつきとめたいものですよね。ここではどんな場合に車のエアコンがつかなくなってしまうのか、よくある原因をご紹介します。

 

〇サーモスタット

サーモスタットとは、車に使われている部品のひとつであり、冷却水を一定温度にしておくために使用されます。そして実は、エアコンの故障原因の多くが、サーモスタット部分が壊れてしまったことによるものなのです。

 

車のエアコン(暖房機能)は、車のエンジン熱がラジエーター冷却水を温め、その熱が放熱・循環することによって暖かい空気を生み出すという仕組みになっています。

 

そのため、サーモスタットが壊れてしまうと、冷却水の温度が一定に保てなくなってしまい、エンジン熱を利用したエアコン機能がうまく作動しなくなってしまいます。その結果、エアコンをつけても冷たい風が出たり、逆に熱すぎる風が出てきたりしてしまうのです。

 

エアコンが故障したと感じたら、メーターパネル付近にある冷却水の温度を確認してみましょう。エンジンをつけてしばらくたっても温度が低いままであれば、サーモスタットが壊れてしまっている可能性があります。

 

〇エアミックスドア

エアコンからの温かい空気は、ヒーターコアという部品によって冷却水に外気を吹き込むことで作り出されています。そしてその際に吹き込まれる外気の量を調節してくれる部品を、エアミックスドアと言います。

 

このエアミックスドアが壊れると、外気の量をうまく調節できなくなるため、ヒーターコアによって暖かい空気が作り出せない、という異常が生じてしまいます。

 

エアコンの温度調節部を操作してみて、温度を変えても風の音が変わらない場合は、エアミックスドアが壊れてしまっている可能性があります。

 

〇冷却水

冷却水とは、エンジン熱を冷やすために車に設置されている水のことです。エアコンの暖房機能は、エンジン熱で冷却水を温め、その放熱によって温風を生み出すことによって稼働しています。したがって、冷却水がなんらかの理由で少なくなってしまうと、うまく温風を生み出せず、エアコンの暖房機能が働かなくなってしまうのです。

 

エンジンルーム内のリザーバータンクを見ることで、冷却水の量は確認することができます。もし冷却水が少なくなっているようであれば、エアコンの暖房機能が効かない原因になっていると考えられるでしょう。

 

車のエアコンがおかしいときの対策法

事故車買取で重要なのは「修復歴」と「修理歴」

 

車のエアコン(暖房)がつかないと感じたら、部品の交換や修理をおこないましょう。ここでは、故障原因別に対策方法をご紹介します。

 

〇サーモスタットを交換

サーモスタットが故障していた場合、新しい部品と交換するだけでエアコンは直ります。しかしエアコン関係のパーツ交換は、配線が複雑で道具なども必要となるため、慣れている方でない限りは、業者におこなってもらうようにしましょう。

 

サーモスタットの交換にかかる費用は、業者によっても異なりますが7,000円~10,000円程度であることが多いようです。

 

〇エアミックスドア交換

エアミックスドアが故障していた場合も、部品交換をおこなうことですぐに修復することができます。こちらも自力ではなかなか交換が困難な部品であるため業者に依頼することをおすすめします。業者にお願いすると、だいたいですが30,000円~40,000円程度である場合が多いようです。

 

〇冷却水は自分でも交換可能

冷却水の交換は比較的簡単で、慣れている方であれば自分で交換することもできます。冷却水はカー用品専門店で購入できるのはもちろん、最近ではネットやホームセンターなどでも入手することができます。価格も手ごろで、安いものだと1,500円前後で販売されています。

 

もちろん、「自分でやるのは不安」という方は業者にお願いしてしまうのもよいでしょう。プロにお願いすれば、スピーディに、きれいに交換してくれます。

 

車のエアコン、修理の費用

自分で修理できればよいのですが、車のような大きくて複雑なものになると、なかなか自分で修理をするのは難しいもの。業者に頼む方がほとんどかと思います。車のエアコンがつかなくなったときに業者に修理をお願いする場合、どのくらいの費用を用意しておけばよいのでしょうか。

 

〇車のエアコン修理の費用目安

ここでは修理箇所別に業者の費用目安をご紹介します。なお、業者や部品のランクなどによっても、価格は大きく変わってくるため注意してください。

 

サーモスタットの交換…7,000円~10,000円程度

エアミックスドアの交換…30,000円~40,000円程度

冷却水の交換…6,000円前後

コンプレッサー修理…50,000円以上

ブロアモーター交換…20,000円~30,000円程度

エアコンのガス漏れ修理…20,000円~30,000円程度

 

〇修理が高額すぎる…そんなときは買取に出したほうがお得かも!

一部の部品が故障しただけであれば、数千円~数万円程度で修理・交換ができますが、長年使っている車だったりすると、「サーモスタットも、エアミックスドアも、コンプレッサーも、全部壊れている…」なんてこともあるかもしれません。ひとつひとつの部品をすべて交換していたら、修理費用がかなり高額になってしまうこともあります。

 

そんなときは、思い切って車を買い替えてしまうのがおすすめです。古い車の場合は故障する頻度が高いため、「ここを直したら、今度はあそこが壊れて……」と、だんだん修理が故障のスピードに追い付かなくなってきてしまいます。

 

その点は新車であれば、購入後当分の間は、故障することを心配しなくてもよいでしょう。メンテナンス費用が浮くと考えれば、新車の購入費用はそんなに高いものではありません。さらに今の車を買取に出すことで、新車の購入費にあてることもできます。

 

いつどの部品が突然壊れるかわからない古い車に乗り続けるよりも、今の車を買取に出したうえで、安心して乗れる新車に買い替えることも検討してみてください。

 

エアコンが故障しないために……普段から気をつけるべきこと

整備不良車にならないために気をつけよう!

 

「まだ車のエアコンがつかないわけではないけれど、いつか壊れそうで怖い…」という方は、日ごろから車のエアコンに負荷をかけないように心がけましょう。

 

たとえば、車のエアコンは長い間使わないでいると、壊れてしまうことがあります。これはコンプレッサーの潤滑剤が固まってしまうためです。潤滑剤が固まった状態のままエアコンを無理に稼働させようとすると、部品が壊れてしまうことにつながるのです。

 

また、冷却水の量はエンジンルーム内のリザーバータンクで見ることができるため、定期的に減っていないかどうかを確認しておくとよいでしょう。減っていた場合は、補充をしておくことでトラブルを未然に防ぐことができます。

 

そして、なるべくエンジン回転数の低い状態のときに、エアコンを使用するようにしましょう。これによって電磁クラッチの負荷を低減できますので、劣化を抑えることができます。

 

このように、日ごろの小さなメンテナンスを続けることで、エアコンの故障は予防することができます。ぜひやってみてくださいね。

 

まとめ

今回は、車のエアコンがつかないときにどうすればよいのかについてご紹介してきました。まとめると以下のようになります。

 

・エアコンの暖房機能がつかない場合、サーモスタットの故障やエアミックスドアの故障、冷却水の減少などの原因が考えられる

・エアコンがつかない場合は業者へ依頼する!ただし冷却水の場合は自分でも交換できる

・あまりに故障個所が多いようであれば、買取に出したほうがお得な場合もある

 

寒い季節に車のエアコンがつかなかったら、絶望的な気持ちになりますよね。外も寒いので、もう逃げ場がない状態になってしまいます。真冬でも快適に車で移動ができるように、一度自家用車のエアコン作動状態を確認してみてはいかがでしょうか。

 

もしかすると、故障しかかっていることもあるかもしれませんよ。長年乗っている車であれば、修理だけでなく、買取査定に出してみることも検討してみてくださいね。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ