事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

事故車の部品取りについて知りたい!お得に車を買い取ってもらう方法

無題ドキュメント

最新情報・レポート

事故車の部品取りについて知りたい!お得に車を買い取ってもらう方法

事故車の部品取りについて知りたい!お得に車を買い取ってもらう方法

 

「事故でズタボロになってしまった車は廃棄するしかない……。」と思い込んでいませんか?見た目が悪く、修理しても直らないほどひどい状態なら買取には対応してもらえないと思うかもしれませんが、事故車にも価値はあるのです。

事故車の買取で鍵となるのは「部品」です。見た目はボロボロでも、まだ使える部品があれば、その部品をお金に変えることができます。

たとえ部品でも、買取の余地があるなら少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。この記事では、事故車の部品を高値で買い取ってもらうためのコツを伝授します。事故車だからといって諦めずに、よい買取業者を見つけましょう。

 

 

事故車の部品取り。実は高値で売れる可能性大!

日本製の自動車は、事故してボロボロになった状態だとしても売りようがあります。処分代がかかり損しかしないと思っていた事故車でお金をゲットできるかもしれません。

事故車でも価値があるのはなぜでしょうか?ここでは、「部品としての価値」と「日本製というブランド力」という大きな2つの理由に迫ってみましょう。

自動車部品としての価値を見逃すな!

フレームがボコボコになっていたり、ガラスが損傷していたりすれば、直して車として売ることは難しいでしょう。しかし諦めるのは早いです。「部品取り」に出せば、価値はまだまだ見込めます。

世界で価値が認められているため、たとえ事故車であっても部品さえ無事であれば、高値で買い取ってもらえるチャンスはあります。部品一つ一つに目を向けて、少しでも高額な買取を目指しましょう。

日本車の部品は世界トップレベルの性能

2つ目の理由は「日本製というブランド力」です。そもそも日本製の自動車はインターナショナルな目線で見ると、とても価値が高いです。この事実は部品についても同様で、日本製の車で使われている部品は、「たとえ一つの部品だけでも手に入れたい!」と思われるような存在なのです。

近年はインターネットが世界的に普及しており、「海外諸国からの日本製の車を使いたい」という需要をターゲットに日本車を販売する業者が増えています。まだ使える部品を海外に売る業者を見つけることが高価買取のポイントとなるでしょう。

 

事故車から部品取りできるのはどのパーツ?

事故車から部品取りできるのはどのパーツ?

 

部品取りで取り扱ってもらえるパーツはたくさんあります。

・エンジン

・ファン

・シートカバー

・タイヤ

・ホイール

・カーナビ

・マフラー

たとえば上記のパーツはとくに価値が高く、数万円で買い取ってもらえる可能性もあります。とはいえ部品の劣化状態や車種などによっても価格は左右されますので、詳しい金額は見積りで確認することをおすすめします。

また、そのほかの部品でも、資源としてお金に換金できる可能性があります。数万点~数十万点のパーツから成るといわれる自動車ですから、事故車であってもお金になる部分が見つかる可能性が十分にあるでしょう。

 

事故車でも高価買取が望めるパターン

廃棄寸前の事故車だと、数万円しか買取価格がつかないこともありますが、状態がよいと数十万円というような高価買取をしてもらえるケースもあるようです。

とくに損傷が少ない場合や、人気の車種は高額で買い取ってもらえる望みが高いです。詳しく見ていきましょう。

無傷な部分が多い・修理すれば使える自動車

まず、事故の損傷が少ない場合は修繕で直してしまったほうがお得かもしれません。

また、まだ走れる状態やタイヤが回る状態なら、クレーンやレッカー車がなくても引き取ってもらえるため、車丸ごとの状態でも値引きされることなく高めの値段で買い取ってもらえる可能性があります。

しかし、自動車を丸ごと売るよりも部品取りの方が高く売れる場合もあるようですので、見極めが必要です。両方の場合で見積るなど、どちらの方法がよりよいのかをじっくり検討してから買取に出すことをおすすめします。

部品の需要がある人気車種

車種にも注目してみましょう。

たとえば、高級車はいつでも一定層に支持されていますし、ハイブリッド車は排気量が少なく高機能な車として注目を集めています。また、買ったばかりの年式の新しい車や発売して間もない新型車なら、中古車や部品としても根強い人気があるでしょう。

このように、「高級車」「ハイブリッド車」「新型車」など人気な車種は、高価買取に挑戦してみるべきなのです。

 

事故車を手放すなら業者選びが最重要!

事故車を手放すなら業者選びが最重要!

 

「事故車だけど、買い取ってもらおう!」と思い立ったとき、どの業者に頼めばよいのか誰しも悩むことでしょう。

できるだけ高額に買い取ってもらう業者を見つけるためには、まずはコツを知りましょう。

まずは複数の業者を比較することから

買取を依頼するとき、どのように業者を探しますか?インターネット上のWebページや広告、ご近所のかたからの口コミなどさまざまな情報源があり、買取業者もたくさん存在します。

たくさんの業者のなかから一番高く買い取ってくれる業者を見つける方法は、相見積りです。見積りを数社にお願いすれば、見積書を見比べるだけで簡単に買取価格を比較することができます。

自分の希望に合った業者を選ぶ

事故車といっても損傷状態はさまざまです。加えて、事故車を買い取る方法も、部品取りや自動車として丸ごと買取など多岐にわたります。そのため、業者がどの方法なら高く買い取ってくれるのか、業者の特色を最大限に利用して業者選びをすることも大切です。

たとえば、部品取りに特化した業者なのか、自動車として買い取るのが得意な業者なのかをとらえてみましょう。そして、自分の持っている自動車の損傷の程度に最適な方法で買い取ってもらえる業者を選ぶことが最善な業者選びのコツとなります。

 

まとめ

日本製の車は高機能なうえにブランド力もあるため、たとえ部品だけであっても海外からとても人気があります。事故で破損してしまった車でも、「部品取り」という方法で売れば高額になる可能性があるのです。

また、損傷が小さい場合や人気の車種が事故者となってしまった場合には、さらに高価に買い取ってもらえるチャンスがあります。

複数の業者で相見積りをしてもらうこと、そしてご自分の車を高く売ってくれるような業者を見極めることが高価買取の成功への近道です。今回ご紹介した情報とコツを踏まえて、事故車をお得に買取してもらいましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。