事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

買取と下取りどちらが良いのか?

無題ドキュメント

最新情報・レポート

買取と下取りどちらが良いのか?

車を運転していれば、事故に遭ってしまうリスクは常に付きまといます。もちろん事故に遭わないように私たちは運転していますが、それでも事故を避けられないケースはあるでしょう。そうして大切な車が事故車になってしまった場合、諦めてはいけません。もしも乗れないほどのダメージを負ってしまったとしても、その事故車を買取してもらえるかもしれません。しかし、買取以外にも下取りと言う方法もあります。一体、どちらの方が良いのでしょうか。
結論から言いますと、どちらも一長一短があり、どちらがお得かは人によって異なります。まず事故車買取のメリットですが、買取のノウハウを持った業者が対応してくれるため、事故車の査定が高額になることが期待出来ます。事故車の買取業者は専用の販売ルートを持っていますので利益を出すことが可能で、その分査定額も高くなりやすいのです。次に下取りですが、その作業は主に車のディーラーが行います。ディーラーには事故車買取のノウハウに乏しいため、査定額は買取と比較して安価になりやすいです。その代わりに新たな車を購入する手続きがスムーズに運ぶため、新たな車の購入を考えている方にとってはメリットが大きいでしょう。
このように、買取には「査定額が高額」という強みが、下取りには「新車購入の手続きが楽」という強みがあります。人によってどちらが正解かは異なりますので、事故車といえどその扱いはよく考えて行うようにしてください。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ