事故車を修理して使用するか、売却するか|事故車・廃車の一括査定で最高買取価格がわかる|事故車買取比較君

事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

事故車を修理して使用するか、売却するか

無題ドキュメント

最新情報・レポート

事故車を修理して使用するか、売却するか

事故車、と一口に言っても状態は様々です。一般的に事故車というと、事故の規模の大小にかかわらずそういった事故を起こしたものということになりますが、自動車の査定などにおいては、ボディのフレームなどに歪みが生じた状態の車を事故車と言います。 この事故車、実は全く使用できないわけではなく、修理により再び走行可能な状態にすることも可能です。 例えばバンパーの一部やドアが少し凹んだ程度であれば、バンパーの交換、ドアの交換、もしくは板金修理により見た目を元に戻すだけで走行可能です。しかしフレームの歪みが出ている場合は、一度検査をした上で、フレームの矯正を行うことになります。 しかし、このフレーム矯正も万能ではありません。もともとの車の形状位から歪んだ形になることもあり、そうなるとハンドルを切っていないのに曲がる、まっすぐ走らないという危険もゼロではないのです。 そこで、軽微な事故車であれば修理により使い続けて、重度の事故車でフレーム矯正が必要なほどの状態になっているのなら、廃車にして新しい車へ乗り換えるのも一つの手段です。 その際、廃車にする車については事故車の買い取りを行っている業者へご相談されると良いでしょう。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • しもの
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。