事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

廃車置き場の車が欲しい?購入の流れと廃車購入のリスクについて

無題ドキュメント

最新情報・レポート

廃車置き場の車が欲しい?購入の流れと廃車購入のリスクについて

廃車になる理由は○○!たった5分でわかる「失敗しない廃車方法」

 

「廃車置き場にある車が欲しい!」と、思ったことはありませんか?自分の好みのデザインだったり、機能性が優れているものが、中には廃車として置いてあることがあります。しかし、欲しいと思っても「購入はどこですればいいのか、そもそも持ち主は?デメリットは?」など疑問に思うことが多くあります。

 

持ち主が存在すれば、所有権などの法律に触れてしまうおそれもあります。「せっかく、買ったのにすぐに使えなくなった」そのような、リスクを避けるためにも解説していきます。

 

 

▼廃車置き場の車は誰のもの?購入はできる?

廃車置き場の車はいったい、誰のものなのでしょうか。廃車置き場には、使える車が置いてあったりします。その車を、欲しくなったとき購入は可能なのか?なかなか知られていなことかと思います。

 

廃車置き場は、解体業者が保有している土地です。なので、廃車の所有権は解体業者にあります。なかには、不法投棄されているものもありますが、不法機されている車にも当時所持していた人のものになのです。

 

「購入したい!」となったとき、どのような手順で購入すればいいのか。という問題に直面します。廃車置き場にあるから、不法投棄だから勝手に持ち出していい。なんてことはありません。廃車置き場なら解体業者に、不法投棄の車は以前所持していた持ち主へと交渉することが必要です。

 

廃車の所有者が判明!どのような手続きで自分のものになる?

車検費用が高くなるのはこんな車

 

欲しい廃車の持ち主が見つかったあとの手続きについて、「手続き」と聞くと難しそう、めんどくさそう……と思われる方も多いでしょう。しかし、法律に係わってくるものなのでしっかりと手続きをしなければなりません。次は、手続きについて説明していきます。

 

【名義変更】必要書類と費用

持ち主から、車を売買してもらう際にしなければいけない名義変更。名義変更は、所有者があなた(買い手)に代わりますよ。という証明になります。名義変更せずに、所有してしまうとデメリットがたくさんあります。それが、以下の通りです。

 

・自動車税に必要な納付書が届かない

・違反により前の所有者とのトラブル

・自動車保険が契約できない

 

上記のように、さまざまなデメリットが生じてしまいます。ですので、名義変更をする必要性があるのです。

 

名義変更に必要な書類は10種類あります。多いようにも感じますが、どれも名義変更に必要なものなので準備をしましょう。事前に用意しておくものと、当日までに揃えればいいもの2つに分けてみました。

 

・事前に用意しておくもの

 

(1)譲渡証明書 (2)旧所有者の印鑑証明書……(1)には、(2)と同じ印鑑を押すこと

(3)旧所有者の委任状……上と同様に(2)と同じ印鑑を押すこと

(4)新所有者の印鑑証明書 (5)新所有者の委任状……(4)には、(5)と同じ印鑑を押すこと

(6)車検証……有効期限が切れていないもの

(7)新使用者の車庫証明書……車検証での、使用する場所に変更がない場合は不要

 

・当日までに揃えるもの

 

(8)手数料納付書 (9)自動車税・自動車取得税申告書 (10)申請書(第1号様式)

 

この10種類の書類を、全て揃えて名義変更ができるので書類の見直しや全て揃っているかの確認をしましょう。

 

名義変更に掛かる費用について、内訳としてこのようになります。

 

(1)移転登録手数料(500円)

(2)車庫証明書の取得費用(25,000~3,000円程)※都道府県により差があり

(3)ナンバープレート代(1,500円程度)※都道府県により差があり

(4)自動車取得税 ※自動車の当時価格や経った年数により変動

(5)名義変更代行料 ※依頼するお店により変動、自分でおこなう際は不要

 

【名義変更】手続きの流れ

必要書類を揃えた次は、いよいよ名義変更の手続きです。運輸支局に向かい、窓口にて足りない書類の配布をしてくれます。【手数料納付書】【自動車税・自動車取得申告書】【申請書(第一様式)】の3枚が配布対象です。

 

貰った書類に、記入をします。書き方が分からない際は、見本があるのでそれを参考にしましょう。それでも、不安な方は運輸支局の人に聞いてください。

 

次に、支払いを済ませしょう。支局には、印紙が販売されています。印紙を購入して、納付書に剥がれないように貼ってください。登録手数料は、上記にてまとめてあるので再度確認することをおすすめします。

 

支払いを済ませたあとは、書類の提出です。支局の方が確認し、書類にミスがなければ新しい車検証が出されるまで待ちましょう。※待ち時間は込み具合により変動があります。

 

名前が呼ばれ、窓口にて新しい車検証がもらえます。車検証に、不備がないかの確認をしましょう。

 

そのあとに、税金の金額確認をします。運輸支局には、税申告窓口があるのでそこに行き、窓口にて【自動車・自動車取得税申告書】と【車検書】を渡してください。取得税が必要な際は、税申告窓口にて計算をしてくれます。計算された金額の納税をしましょう。

 

ちょっと待って!購入前に考えよう廃車のリスク

廃車は安く中古車が買えたり、名義変更や取得税だけで済むといった金銭面メリットがとても大きいですよね。しかし、コストが低い分デメリットは付きもの。この章では、気になるデメリットについてまとめてみました。

 

廃車を購入して、「いさ、乗ろう!」と意気込み、乗ってみたもののうまい具合に動かなった。走ってる間に異音が聞こえる。など、外見は綺麗なのに部品などがガタついてたりするのも多く見られます。ときには、修理に出さないといけないおそれもあります。

 

そして、廃車なので日常的に使うにはリスクが大きいです。運転の練習に使うには、とくに支障はきたしません。しかし、日々使うには事故につながるおそれがあります。廃車は、放置されていたものなのでメンテナンスがされていません。ですので、販売されている中古車よりも何倍もボロボロなのです。日常的に乗るのではなく、たまに使う程度がいいでしょう。

 

なぜこんなに廃車が溜まっているの?利用目的はさまざま

事故車はお祓いはしたほうがいい?マナーを守って安全祈願をしよう

 

今では数多くの車が、廃車として廃車置き場に溜まっています。なぜこんなにも、廃車が溜まっているのでしょうか?実はそれには理由があるのです。廃車が溜まっている謎について解説します。

 

海外では日本車は価値がある

なぜ海外では日本車が価値のあるものかというと、日本と違って海外は車の持っていられる年数の考え方が違うためです。アメリカでは製造年が25年経ったものでも輸入ができるため、日本では廃車扱いになったとしてもアメリカなどでは「まだ使えるもの」と判断します。

 

再利用できるパーツが生きている

故障して、廃車置き場にあったとしても一部のパーツが生きていれば再利用が可能になります。廃車のなかでも、全てが使えなくなったものは、ほぼないといえるでしょう。分解して再利用すれば、資源の削減にもつながり円滑な車生産がおこなえます。ときには、海外に流すなどパーツの行く先はさまざまです。

 

解体しても資源である鉄は残る

なかには、分解してもどのパーツも使えない状態のものがあります。そんな廃車は、スクラップにし金属資源としてリサイクルが可能です。たとえ、車として使えなくても再利用して再び新しい車に生まれ変われます。

 

まとめ

廃車置き場にある車には持ち主がいて、購入する際はその持ち主に交渉し、必要な手続きなどご紹介しました。廃車にも利点がたくさんあります、しかし購入する際にはデメリットを把握してそれを承知して買う必要があります。

 

廃車置き場にあるから、不法投棄されているから……という理由で、敷地内に入って勝手に持ち出したりしないようにしましょう。購入、引き取りを行う場合はトラブルが起きないように手続きをきちんとおこないましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ