事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

ドライブグッズで長距離でも快適に過ごす!おすすめ便利品をご紹介

無題ドキュメント

最新情報・レポート

ドライブグッズで長距離でも快適に過ごす!おすすめ便利品をご紹介

査定に出す前に知っておこう!お得情報

 

年代を問わず、多くの方の楽しみでもあるドライブ。ドライブが趣味だという方もたくさんいらっしゃいますよね。そんな楽しいドライブですが、さらに楽しく過ごせるグッズがあればうれしいですよね。

 

また、ドライブは長時間続けると疲労がたまります。そんなとき、疲労回復に役立つグッズも紹介します。長時間のドライブの中では、何が起こるかわかりません。そんな万が一のときに使える優れものグッズも見てみましょう。

 

長時間ドライブを続けるときには、さまざまな注意が必要になります。出発前の準備から、運転中まで、安全なドライブを心掛けましょう。より楽しいドライブにするためのグッズを確認してみましょう。

 

 

みんなでドライブ!楽しく過ごせるグッズ

ドライブでありがちなのが、出発するときにテンションが高くても、時間が経つにつれて車内の空気がどんより重くなるケースです。長時間のドライブだと、運転していない人は退屈してしまいますよね。

 

少人数はもちろん、大人数でもドライブするときには、車内で退屈してしまわないように工夫したグッズがあると便利です。ドライブも楽しいものになるように、グッズから工夫してみましょう。

 

・車内カラオケ

なんと、最近では車内でもカラオケを楽しめるようになったのです。スマートフォンやタブレットを使ってカラオケができるため、気軽に始められるのも人気のポイントです。

 

カラオケというだけあって、ただ歌うだけでなく、マイクも使います。マイクがあるだけで、本格的なカラオケを車内で楽しむことができます。これは、盛り上がりますし、運転手の眠気防止にもなりますよね。

 

・ポータブルDVD

以前から便利だと話題の、持ち運べるDVDプレイヤーですが、車で使うのも有効な方法です。映画好きであったり、共通の趣味があればその映像をみんなで楽しんだりと、ポータブルDVDがあるだけで話題の幅が広がります。

 

ただし、運転手がわき見運転をしてしまわないような工夫が必要です。運転手ひとりが運転し、ほかのみんなは映画に集中……という風にはならないよう、注意するとよいかもしれません。

 

・折り畳みテーブル

長時間のドライブでは、おなかがすいてしまいますよね。おなかがすいて車内で食事をする際に便利なのが、折りたたみテーブルです。中には、飲み物を置くためのくぼみがあるものも多く、運転中でも飲み物をこぼしにくくなります。

 

その種類は非常にさまざまで、パソコンを置いて仕事もできる折り畳みテーブルまであります。用途に合わせて、選んでみましょう。

 

疲れたときはコレ!疲労回復に役立つグッズ

事故車をスムーズに売却するための注意点

 

長時間のドライブには、疲労回復グッズも必要不可欠です。特に運転手の多くは、休憩でも短時間で疲労を回復させ、また運転を再開するケースが多いようです。短時間の疲労回復にも有効なグッズを見てみましょう。

 

・ドライブ専用クッション

これはドライブ中の疲労を軽減してくれるグッズです。長くシートに座っていると、だんだんと腰やお尻が疲れてきますよね。そんなときにおすすめなのが、ドライブ専用クッションです。

 

座席にクッションを設置するだけで、かなりの疲労が軽減されるといいます。これもさまざまなタイプがあるので、運転のときの悩みに合わせたものを選ぶとよいでしょう。

 

・ネックピロー

短時間の疲労回復に欠かせないのが、ネックピローです。短時間で心地よい睡眠を取ることができ、その後すっきり運転に臨むことできます。

 

寝転がらず、座ったままでも心地よい睡眠がとれるので、ドライブの疲労回復にはもってこいのグッズです。運転手だけでなく、乗っている人もネックピローを使うことで、首に負担をかけずに寝ることができます。

 

・ホットアイマスク

運転手は、長い運転をしているとだんだん目が疲れてきます。その目の疲れが、注意力散漫の原因になってしまったりもするため、目のケアは欠かせません。そこでおすすめなのが、ホットアイマスクです。

 

使い捨てのものもあれば、充電して何度でも使えるものもあります。目を温めることで、疲労回復に効果があり、すっきりすることができるのです。

 

車にあると何かと使える!優れものグッズ

なくてもいいけれど、用意しておいたほうが役に立つのが、優れものグッズです。車だからなんだか不便……という悩みを解決してくれる、便利グッズがたくさんあります。特に、長時間のドライブであれば、あると便利なグッズを紹介します。

 

・カーインバーター

聞き馴染みがない方もいらっしゃるかもしれませんが、カーインバーターがあるだけで、ずいぶんと車内が便利になります。これは、車の電流を家庭で使うコンセントが利用できるようにする、変換機のようなものです。

 

カーインバーターがあるだけで、屋内でしか使えないコンセント付きのものも、車で使えるようになります。長時間のドライブで充電がなくなってしまったものでも、カーインバーターを使うだけで、充電切れの不安を払拭できるのです。

 

・携帯トイレ

万が一の場合に備えておきたいのが、携帯トイレです。特に、小さなお子様を連れてのドライブや、お年を召した方を連れてのドライブの場合には、役に立ちます。サービスエリアがなかなかないところを走ったり、山道を長く走ったりする際には、携帯トイレがあると便利です。

 

最近では、しっかりと密封でき、消臭剤も入っているため、車内でも安心して使うことができます。

 

・電気ケトル

最近では、車専用の電気ケトルも存在します。サービスエリアなどがないところを運転するとき、また夜中でサービスエリアなどが閉店してしまったときに役立ちます。

 

温かいコーヒーを入れて、目を覚ましたり、小腹を満たすカップラーメンなどをつくったりするのも、楽しいですよね。近年では、このような車内で使える便利グッズがたくさん出てきています。不便なくドライブをするためにも、便利グッズがあると安心できますよね。

 

・ミニ掃除機

コンパクトで、かつゴミをよく吸ってくれる、コードレスの掃除機もあります。特に、車内で食事をしたあとの食べこぼしを、すぐにきれいにできます。長時間過ごす車内だからこそ、きれいな環境を保ちたいですよね。

 

また、海に入ったあとの砂を吸い取るのにも便利です。海へのドライブで、砂浜を歩くと、どれだけ気をつけていても砂がついてきてしまいますよね。そんな細かな砂も、すぐにきれいにすることができるのです。

 

・ニオイ消臭

車内用のニオイ消臭もたくさん存在します。普段は使っていない人でも、車内で食事をしたり、長時間車内で過ごしていたりすると、だんだんとニオイが気になってくるかと思います。

 

そんなときに、ニオイ消臭が便利です。消臭剤のニオイが気になるという方には、無香料のものも多数存在します。お好みに合ったニオイ消臭剤を使いましょう。

 

長距離ドライブをするときはじゅうぶん注意をしましょう

サヨナラ愛車!スクラップ…とは違う廃車の使い道

 

ここまで、長時間のドライブに役に立つグッズを紹介してきましたが、なんといっても運転前の準備や、安全運転がしっかりしていないと楽しめませんよね。ここで改めて、長距離ドライブをするときに気をつけるべきことを抑えてきましょう。

 

・出発前の安全点検

長距離のドライブをする前には、いつも以上に安全点検をするようにしましょう。ガソリンは満タン入れることで、途中で焦る必要がなくなります。また、ガソリンが減ってきたと思ったら、底をつく前に早めに補充することが大切です。

 

長距離のドライブでは、出発地と到着地、またその経路で気候が異なることもあります。出発地では雪が降っていなくても、到着地では雪が降っていたら、スタッドレスタイヤが必須です。用途に合わせたタイヤを用意しましょう。また、空気圧なども確認しておくとよいです。

 

さらに、普段はあまり確認することはないかもしれませんが、エンジンオイルや、バッテリーなど、細かな部分まで確認しておくと安心です。

 

・よくある危険運転

長時間のドライブでは、運転中さまざまな危険が伴います。

 

〇睡魔

特に高速道路では、同じような道が続くため、睡魔に襲われやすくなります。少しでも眠たいと感じたら、すぐに休憩を取るように心掛けましょう。また、運転を交代してもらえる人がいたら、すぐに変わってもらいましょう。

 

〇疲労

長時間座って、運転に集中していると、疲労がたまっていきます。先ほど紹介した疲労回復に有効なグッズも活用して、疲労ができるだけたまらないように工夫しましょう。

 

〇焦り

到着時間をあらかじめ設定していたりすると、その時間に間に合わせようと焦りが生じたりもします。安全運転をするためには、焦らず、適切なペースで運転することが大切です。

 

〇注意力散漫

テレビをつけていたり、DVDをつけていたり、他ごとに気を取られてはいけません。運転手はしっかりと運転に集中するようにしましょう。また、同乗者も運転手に気を遣い、運転手の注意力を散漫させてしまうようなことは避けましょう。

 

・事故は防止できる

事故は、運転手次第で防止することができます。以下の点を意識しながら運転をするようにしましょう。

 

〇スピードはださない

焦らず、適切な速度で運転しましょう

 

〇休憩は取る

こまめな休憩を取り、疲労を軽減させましょう

 

〇気持ちはゆったり

気持ちをゆったりと構え、他者の運転など、小さなことでイライラしたりすることを防ぎましょう

 

〇眠気を感じたら無理せず休憩仮眠

これは鉄則です。少しでも眠たいと感じたら、すぐに休憩し、仮眠を取りましょう。交代してもらえる人がいれば、運転を交代し、その間にしっかりと仮眠を取りましょう。

 

まとめ

ドライブ好きが多くいるように、ドライブはとても楽しいものです。そんなドライブは、グッズによりもっと楽しくすることができます。最近では、さまざまな便利グッズや娯楽グッズが販売されるようになりました。せっかくのドライブですから、みんなで楽しめるとよいですね。

 

さらに、車内での不便を減らすための優れものグッズも多数存在します。同乗者や用途に合ったものを備えておくと、気持ちのよいドライブができるでしょう。

 

長時間ドライブには、さまざまな危険も伴います。危険な運転にならないよう、ご自身で事故の原因を断ちましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ