無題ドキュメント

最新情報・レポート

事故車と廃車

車が事故にあってしまい、軽い傷程度であれば修理をしないでそのまま乗り続けようと思うかもしれませんが、
損傷が激しかったり、車を動かすのに重要な部分が壊れてしまった場合には修理せざるをえないと思います。
保険代を使って修理が出来ればいいのですが、修理をして乗り続けるか、車を買い替えるか、どちらにするのか判断する基準はわかれてきます。

修理代を、自動車保険の保険代で賄おうと思うかもしれませんが、自動車保険を使った場合でも、修理代が全額出ないことがあるのです。
このパターンは、車が古い場合に多いそうです。

見えているキズから、不具合が起こる可能性もあります。
車をちょっと擦ってしまった程度であれば問題は出にくいのですが、車の形が変わるくらいにぶつけた場合などには、完全な元の状態に戻すのは難しくなってきます。
安全性に関わってくる事なので、車の形が変わるくらいの損傷ならば、車屋にどうしたらいいのか相談するか、思い切って廃車にして買取してもらうことがおすすめです。
また、エンジンまで水没して動かすことが出来ないような車なら、廃車・事故車として買取してもらったほうがお得な場合もあります。
事故でボロボロになった車を巨額の修理費を出して修理して乗り続けるか、それとも廃車扱いにして買い取ってもらい、新しい車に乗り換えるか、 これ等のポイントを踏まえた適切な判断が大切になってきます。
買取をご検討中の方は一度当サイトにご相談してみてはいかがでしょうか。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ