事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

中型免許の取得!マイクロバスなど運転できる車や準中型免許との違い

最新情報・レポート

中型免許の取得!マイクロバスなど運転できる車や準中型免許との違い

中型免許の取得!マイクロバスなど運転できる車や準中型免許との違い

中型免許の取得を考えている人は、「準中型免許」についても知っておきましょう。なぜなら準中型免許でも、運転できるトラックはあるからです。運送会社で働くことが目的であれば、準中型免許の取得だけでも問題ない場合があります。

準中型免許は、法改正され平成29年3月から追加された新しい運転免許です。そのため、準中型免許で運転できる車両について詳しく知らないという人もいるかもしれません。

そこで、当記事では中型免許と準中型免許の違い、取得方法や取得条件などをご紹介しています。運転免許取得の際の参考にしてみてください。

「中型免許」とは?限定解除・8tのボーダーライン

運転免許制度の内容は、事故の種類やその多さから過去に何度か改正がおこなわれています。そのため、すでに普通自動車免許を取得している人は、それを取得した年によって中型免許の取得方法が異なるケースがあるのです。

免許証がお手元にあるかたは、一度確認してみましょう。以下にて、中型免許で運転できる車の内容からご紹介いたします。

中型免許で運転できる車両

中型免許で運転できる車両の総重量は11t未満、最大積載量は6.5t未満です。そして乗車定員は、11人以上29人以下となっています。平成29年3月から新免許制度が開始されましたが、中型免許で運転できる車両の種類に大きな変化はありません。

中型免許を取得していると、マイクロバスの運転が可能となるため、ホテル、結婚式場、ゴルフ場などの施設利用者の送迎ができます。しかし、「中型8t限定免許」ではマイクロバスの運転はできません。

中型8t限定免許の乗車定員は10人以下であるため、マイクロバスの運転をおこないたいときは、この限定を解除しなくてはなりません。

運転免許の「限定解除」とは?

平成19年6月1まで、車の免許の種類は「普通自動車」と「大型免許」の2つでした。そのため、中型免許という運転免許証はなかったのです。

その時代に普通自動車を取得していると、普通自動車免許しか取得していなかったとしても、免許証に「中型」と書かれている場合があります。加えて「8tに限る」とも書かれているはずです。

中型免許制度がつくられる前、普通自動車取得者が運転できる車両の総重量は8t、最大積載量は5トン未満で乗車定員は10人までとなっていました。「8t限定」という呼び名は、当時の普通自動車免許の車両総重量からきています。8tの限定を解除すると、運転できる車両の幅を広げることが可能です。

「8t限定」を解除する方法
自動車学校にて受講料を支払い、教習を受けて試験に合格することで8t限定解除が可能です。自動車学校にて支払う料金は、10万円ほどとなっています。

「準中型免許」とは?法改正され新しくつくられた免許制度

「準中型免許」とは?法改正され新しくつくられた免許制度

では、なぜ「準中型免許」という新しい運転免許ができたのでしょうか。準中型免許がつくられた理由には、「中型免許の取得の厳しさ」と「交通事故の増加」の問題が関わっています。

中型免許の取得の厳しさ
中型免許の規制は厳しく、18歳では自動車学校で講習を受けることもできません。これでは高校を卒業し、運送会社で働きたくても免許の取得ができないため、不便に感じていた人は多いことでしょう。準中型免許は18歳からでも取得できますので、こういった問題を解決することができます。

交通事故の増加
法改正がなされる前、普通免許で運転できた車のなかには比較的大きなトラックなどの車があり、この車両が起こす事故の多さが問題視されていました。準中型免許がつくられたことにより、普通自動車免許で運転できる車の大きさを制限し、事故を減らす狙いがあります。

準中型免許で運転できる車両

準中型免許を所得すると、車両総重量は7.5トン未満、最大積載量は4.5トン未満の車が運転できます。そして乗車定員は10人以下となっており、普通自動車免許と中型免許の間に位置する運転免許証です。

ちなみに、法改正後の普通自動車免許で運転できる車両は、車両総重量3.5トン未満、最大積載量2.0トン未満、乗員定員10人以下となりました。

自分の生活に必要となる運転免許を取得しよう

自分の生活に必要となる運転免許を取得しよう

準中型免許は18歳以上であることが必須で、これは普通自動車免許取得の条件と同じです。しかし中型免許所得の場合は、20歳以上でなおかつ普通自動車免許を取得している必要と2年間は車の運転をしている人であることが、免許の取得条件のひとつです。

そのため、普通自動車免許を取得している人でも車の運転をしていない場合は、中型免許の取得権がありません。免許の取得条件には年齢や経験の要素のほかにも、自動車学校にて学ぶ実技や学科、費用が必要となります。

具体的にどのような条件をクリアすると、準中型免許・中型免許の取得ができるのでしょうか。料金や学科数など、以下にてわけてご紹介いたします。

準中型免許の取得方法

準中型免許は中型免許と違い、普通自動車免許をもっていない人でも取得が可能です。準中型免許取得後には普通自動車の運転もできます。

準中型免許の取得にかかる費用は、自動車学校によってかわりますが37万円ほどとなっています。技能教習は41時間、学科教習は27時間です。

中型免許の取得方法

普通免許をもっている人は自動車学校にて技能講習を15時間、学科講習を1時間おこないます。準中型免許をもっている場合は、技能講習は9時間、学科講習は免除または1時間です。中型免許の取得にかかる費用は、所持している免許によって違いがありますが19万円ほどとなっています。

まとめ

準中型免許は、18歳からでも取得できます。普通自動車免許をまだ取得していない人で、大きめの車両を運転したい場合は、準中型免許を取得することがおすすめです。しかし、中型免許でなければ運転できない車両に乗りたいときは、こちらの免許の取得をおこなう必要があります。

中型免許は2年間普通自動車免許を保持し、その2年間は車の運転をしていたという人でなければ免許は取得できません。中型免許の取得を考えるときは、取得する条件がそろっているのか確認してみてください。

すでに普通自動車免許を取得している人は、取得した年によって免許制度がいまの制度と異なる場合があります。そのため、中型免許の取得に必要となる学科講習や費用が違うことがあります。疑問点があるときは、最寄りの自動車学校に確認をとってみることがおすすめです。

【掲載料金は消費税を含んでおりません】

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

日本経済新聞2020/2/25 掲載

「NEXT1000」5位選出 専門業者とマッチング

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

・利用規約 ・プライバシーポリシー

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ