事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

タイヤ空気圧は高い方がいいって本当?メリット・デメリットをご紹介

最新情報・レポート

タイヤ空気圧は高い方がいいって本当?メリット・デメリットをご紹介

タイヤ空気圧は高い方がいいって本当?メリット・デメリットをご紹介

 

「タイヤの空気圧は高いほうがいい」という話を聞いたことがあるでしょうか。じつはこの話には少し誤解があります。タイヤの空気圧が高いことには、メリットもデメリットも存在するのです。

 

タイヤの空気圧は車の乗り心地や機能を左右する重要な要素です。この記事を読んで、「空気圧が高いと何がよい・悪いのか?」「点検や調整はどうする?」など、空気圧に関する疑問を解消していきましょう。

 

 

タイヤの空気圧が高いときのメリット

まずは、空気圧が高いときのメリットとして、ここでは「接地面が減る」「ハンドル操作がしやすい」「空気圧を確認する頻度が少なくなる」という3つをご紹介していきます。

 

接地面が減る

空気圧が高いと、接地面積が減ります。風船をイメージしてみるとわかりやすいでしょう。全く空気が入っていない状態だと、地面と接する面積は風船の元の形そのままになります。

 

しかし、膨らませた風船を横から見てみると、地面と接しているのはほんの少しだけになりますよね。接地面積が減ることによる効果としてよく知られているものに、「燃費がよくなる」ということがあります。

 

自転車によく乗る方は体験したことがあるかもしれませんが、空気圧が低くなってくると、ペダルが重くなってきますよね。これは、タイヤが重さで変形した部分が抵抗になるからです。

 

車も同じで、空気圧が減って接地面積が増えると、走るときにより大きなパワーが必要になります。そして、エンジンがより多くの燃料を使うようになり、燃費が悪化してしまうのです。

 

つまり、空気圧が高いと、接地面積を減らすことができるので、空気圧が低い状態よりも燃費がよくなるというメリットがあるのです。

 

ハンドル操作がしやすい

タイヤの空気圧が高いと、接地面積が減ることによって、ハンドル操作もしやすくなります。先ほども少しふれたように、接地面積が減ると地面との摩擦力も減ります。そのため、タイヤの向きを変えるときの抵抗が少なくなり、ハンドル操作もスムーズになるのです。

 

空気圧を確認する頻度が少なくなる

風船でも浮き輪でもタイヤでも、空気は自然に抜けていきます。目には見えないほどの小さな隙間や穴があるためです。空気がたくさん入っていれば、そのぶん抜けるまで時間がかかるので、確認する頻度が減ります。

 

とはいえ、パンクやタイヤの劣化などでトラブルが起こるのを防ぐためにも、点検はこまめにしたほうがいいでしょう。

 

タイヤの空気圧が高いときのデメリット

タイヤの空気圧が高いときのデメリット

 

空気圧が高いと、以上のようなメリットがあります。ここからは空気圧が高いときのデメリットとして「クッション性の低下」「タイヤの寿命が早まりやすい」「ブレーキがかかりにくくなる」という3つを説明していきます。

 

クッション性の低下

空気圧が高いとクッション性が低下します。わかりやすく言うと、乗り心地が悪くなるということです。

 

空気圧が高いということは、タイヤは空気の圧力によって固くなって弾力が低下し、変形しにくくなります。クッションやベッドなどを想像するとわかるように、やわらかいものは衝撃をやわらげますが、固いものではやわらげられません。

 

つまり、空気圧が高いとクッション性が低くなり、衝撃がそのまま伝わってしまうので乗り心地が悪化してしまうのです。

 

タイヤの寿命が早まりやすい

空気圧が高いと、タイヤの寿命も縮まります。これは、空気圧が高いと接地面積がせまくなるということが影響しています。

 

浮き輪をイメージしてください。パンパンに膨らんだ浮き輪を垂直に立てると、接地しているのは中央部分だけになります。面積が減っても支える重量が変わらないので、少ない接地面に強い摩擦力がかかり、中央部分だけが減りやすくなります。

 

このような原理でタイヤの寿命も早まりやすくなってしまうのです。

 

タイヤの寿命はスリップサインというもので判断します。タイヤがすり減ると出てくるもので、タイヤの溝の何か所かに設けてあります。どこかひとつでもスリップサインが出たら寿命です。

 

まんべんなくすり減っていくより、中央が勢いよくすり減っていくほうが、早くスリップサインが出てしまいますよね。

 

ブレーキがかかりにくくなる

タイヤの空気圧が高いと、ブレーキもききづらくなります。ブレーキは、タイヤに荷重をかけて変形させることで接地面積を増やし、地面との摩擦抵抗によって車を止める仕組みです。

 

しかし、先ほど説明したように、空気圧が高いと設置面積が減り、タイヤと地面との摩擦抵抗が少なくなってしまいます。そのため、ブレーキのききが悪くなってしまうのです。

 

愛車の空気圧を調べる方法

空気圧によるメリットとデメリットを紹介しました。ここからは、空気圧のチェック方法についてお伝えします。

 

ガソリンスタンドで調べてもらう

ガソリンスタンドでも、フルサービスとセルフサービスで少し変わってきます。フルサービスのガソリンスタンドなら、スタッフに一言「空気圧の点検お願いします」と伝えるだけで、点検と空気の補充をしてくれます。

 

その際、空気圧をどれくらいにするか尋ねられることもありますが、その時は高めか適正か、状況に応じて選びましょう。基本的には適正で大丈夫です。

 

セルフサービスの場合でも、ほとんどのスタンドには専用の空気圧を点検できる「エアゲージ」と呼ばれる道具が置いてあります。使い方は店舗によって違うので、わからないときはスタッフを呼んで教えてもらいましょう。

 

カーショップで調べてもらう

空気圧は、カーショップやタイヤショップ、カー用品店などでも調べられます。スタッフに空気圧の点検をしてほしいと伝えれば、ガソリンスタンド同様、点検してもらうことが可能です。

 

自分で調べる

自分でエアゲージを用意して調べることもできます。エアゲージはホームセンターやカー用品店などで売っており、手動のもの、電動のもの、コンプレッサーを使うものなど、いろいろあります。

 

使い方はそれぞれ異なるので、説明書を読んで作業してください。基本的には接続して空気圧を確認して、必要に応じて空気を入れるだけです。

 

ただ、扱う空気圧が大きいので、注意してください。適正空気圧は、車種によりますがドアのあたりに貼ってあります。こちらも説明書やマニュアルを確認してください。

 

空気圧を高める際の注意点

空気圧を高める際の注意点

 

空気圧が高いことによるメリットとデメリットを理解したうえで、空気圧を高くしようと思ったら、作業前に以下のことを確認してください。

 

輸入車の空気圧は特に注意!

輸入車の場合、空気圧の単位やエアゲージの接続部分が、日本で一般的に使われている規格とは違う場合があります。

 

特に、単位を間違えて、高すぎたり低すぎたりする空気圧にしてしまうと、事故につながる危険性があります。しっかり調べてから作業するか、業者にお願いするようにしましょう。

 

ストックタイヤの空気圧もチェック

車に装着されているタイヤのほか、スタッドレスタイヤや、パンクしたときのために用意してある予備のタイヤなど、ホイールごとストックしてあるタイヤがある場合、そちらも点検しておきましょう。

 

特に、予備のタイヤがいざというときに使えないというのは困りますよね。こちらの点検は、自分で作業するか、ショップやガソリンスタンドなどに持ち込んでやってもらいましょう。

 

無理に空気圧を高くする必要はない?

「空気圧は高めのほうがいい」といううわさをよく聞くかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

 

理想の空気圧というのは、荷物の量や乗る人数、走る道(一般道か高速道路か)などによって変わってきます。状況によって変えるのもいいですが、なかなかできることではありませんよね。

 

それぞれの車種ごとに設定されている適正空気圧は、メーカーが研究開発の結果設定された、燃費や乗り心地、制動力など、すべてのバランスを考え抜いた結果の万能な空気圧です。こだわりがなければ、無理に変える必要はないでしょう。

 

まとめ

今回はタイヤの空気圧を高めることによるメリット、デメリットと、簡単な点検方法についてご説明しました。車の使用状況や好みに合わせて空気圧を変えるのもいいですし、適正空気圧のまま変えなくても問題ありません。

 

メリットとデメリットをしっかり理解したうえで、適正範囲内で少し変えて変化を楽しんでみたり、より自分に合った空気圧を見つけてみたりするのも楽しいかもしれませんね。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ