事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

車のドアノブに傷がつく!傷を消す方法や原因・予防策も詳しく解説

最新情報・レポート

車のドアノブに傷がつく!傷を消す方法や原因・予防策も詳しく解説

車のドアノブに傷がつく!傷を消す方法や原因・予防策も詳しく解説

 

車のドアノブになぜかついている細かな傷。よく見るとドアノブの奥にも、小さな細かな傷がついていることに気付くかもしれません。それほど目立たないとはいえ、やはり大事な車の外装なのですからきれいに保っておきたいですよね。

 

このようなドアノブの傷は自分で直すことは可能なのでしょうか。また、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。このコラムではドアノブの傷の直し方や、傷がつく原因を知り、できるだけ傷をつけないよう予防する方法まで解説させていただきます。

 

 

車のドアノブに傷がつく原因

車のドアノブに傷がつく原因ですが、なんと主な原因になっているのは車に乗る方の爪だといわれています。まさか爪だけでと思うかもしれませんが、車の塗装は案外繊細なものです。

 

外装に爪でひっかいたら無傷とはいかず傷がつくイメージはおそらくあるのではないでしょうか。

 

また、指輪などのアクセサリーを擦ってしまったり、手袋をしていてもドアノブに付着している砂やほこりを擦って傷がついてしまうことが考えられます。

 

愛車のドアノブに傷がついてしまった!傷を自分で消す方法

愛車のドアノブに傷がついてしまった!傷を自分で消す方法

 

細かな傷を直す方法自体はいくつもあります。しかし、方法によっては愛車をさらに傷つけてしまったり、コーティングをはがしてしまったりすることもあるかもしれません。やり方や特徴をいくつかご紹介しますので、あなたの愛車にあった方法を選んでください。

 

コーティングがない場合はコンパウンドで磨く

コンパウンドは塗装を削るための研磨剤です。細かな傷と同じ深さまで表面を削り、キズを目立たなくして直す方法です。傷でできた溝の周りを平らにすることで、キズがわからなくなります。

 

コンパウンドには液体と固体のものがありますが、ドアノブの場合は液体をおすすめします。細かい傷分しか削らないため、一番粒子の細かな「仕上げ用」「極細」といったコンパウンドを選ぶとよいでしょう。

 

また、シリコン入りのものですと、シリコンが傷を埋めて艶を出す役割も果たしてくれるためおすすめです。

 

ただし、コンパウンドは細かくとはいっても塗装を削ってしまうものです。力を入れてゴシゴシとこすることはせず、塗装の表面を削り過ぎないように注意を払って扱いましょう。

 

また、磨き作業の前に汚れを落とすことを徹底しましょう。汚れが残ったままコンパウンドで磨いてしまうと、汚れをこすりつけることになってしまい、塗装面に余計な傷をつけてしまうかもしれません。

 

コンパウンドはくれぐれも注意して使用し、洗車のたびに使うといったような常用は避けましょう。コンパウンドは1,500円ほどで購入でき、安いものですと500円でも購入できます。

 

コーティングがある場合はワックスを使用する

車の外装にコーティングが施されている場合、コンパウンドなどで磨いてしまうとコーティングがはがれてしまいます。その場合はワックスでキズに詰まった汚れを落とし、同時に傷を埋めるという対処法になります。

 

塗装を削らず、車にも優しい対処法で、価格は若干高いものでも1,700円ほどで購入できますし、安いものは700円ほどで手に入るでしょう。

 

手頃に済ませるならシールで隠す方法も

傷をシールで隠してしまうという方法もあります。貼りつけ部分をクリーナーなどできれいにし、シールを貼るだけなのでお手軽ですね。擦り傷を隠すための薄い無地のシートや、ロゴや遊び心にあふれた傷隠し用のステッカーなどもありますよ。

 

もう傷をつけないためにできること

傷を治す方法はわかったものの、いくらコーティングや研磨したところで、そのまま乗っていればいずれまた細かい傷でいっぱいになってしまうかもしれません。

 

いくら気をつけていても、付着している砂やほこりで傷をつけないようにドアノブを握るなんてことは難しいでしょう。車の傷に悩むあなたに、愛車のドアノブにもう傷をつけないために使えるグッズをご紹介いたします。

 

傷防止シートやフィルムをドアノブに貼る

スマホの画面保護フィルムのようにドアノブにも傷防止シートがあり、透明のシートでしたら目立つことなく保護することができます。ドアノブ保護シートは安いものですと8枚500円など、お手頃な価格で手に入れることができるでしょう。

 

貼りつけの際は、水で中性洗剤を100:1目安で薄め、接着面にスプレーで吹きかけておくのがコツです。こうしておくことで洗剤が乾くまで貼りつかなくなるため、その間に位置をずらして調整するなどの余裕がうまれます。

 

また、シートの中心から外側に向けて貼りつけていくと、シワを作らずに気泡を外に出せるため、うまくいきやすいので実践してみてくださいね。

 

プロテクターやドアノブガードを用いる

目立たせないシートやフィルムよりもドレスアップ効果があるドアノブガードやプロテクターもあります。両面テープで貼りつけるタイプのものですので、愛車の車種の同じシールを購入しましょう。

 

装着する前に、ドアノブの汚れや水分、ホコリなどをきれいに拭き取ります。油分や汚れなどが付着しているときれいに貼り付けることができません。また、傷防止シートやフィルムと同じく、シートの中心から外側に向けて貼りつけていくことも、きれいに貼りつけるコツです。

 

傷が深い場合にはどうすればいい?

傷が深い場合にはどうすればいい?

 

ドアノブに小さな傷とはいえないような、深い傷がついている場合もあるかもしれません。塗装が完全にはがれてしまっていたり、樹脂部分を削ってしまっている場合、研磨やワックスではごまかすことができません。そういった場合はどうしたらよいのでしょうか。

 

ドアノブを交換するのがオススメ

傷が深い場合は、ドアノブ交換をするのがオススメです。修理するとなると、傷を埋める、塗装をする、磨く、コーティングするなど、技術と根気が必要となります。器具を持っていない場合はそれらを購入するよりも、ドアノブを交換してもらった方が安上がりでしょう。

 

ドアノブ交換はプロに任せるのが安心

ドアノブの交換は作業難易度が高く、失敗する可能性が大きくあるため自分でやることはおすすめしません。また、車種によってはドアノブの取り寄せができない場合もあり、パーツの調達まで業者に頼んでしまうのが無難で安心できます。

 

また、もし取り外す際に車体の方を壊してしまう、傷つけてしまうなどしたらどうしようもないですよね。そういったミスを防ぐためにも、腕に自信がない場合は業者に交換を依頼しましょう。

 

ドアノブ交換をできるだけ安く済ませるには?

交換するよりほかない場合はそれなりの費用がかかるのは仕方がないのですが、それでも費用はできるだけ安く抑えたいものです。その場合、複数の修理業者に見積りを出してもらう、相見積りが有効です。

 

相見積りをすれば、ドアノブを安く調達できるところや技術料が安いところなど、さまざまな強みを持った業者の価格を見比べることができます。

 

また、比較サイトで工賃や基本の料金設定の安いところ、見積りを無料で出してもらえるところをチェックして相見積りをとるのもおすすめです。

 

まとめ

ドアノブに傷がつくのはしかたがなく、気づいてしまったら気になってしまうもの。もし愛車のドアノブがまだ細かい傷のみで直せる状態でしたら、自分で直してしまうのが安くすむためおすすめです。

 

また、直したあとやまだ傷がついていない場合は予防としてフィルムなどを利用するのもよいでしょう。その上でもし、ひとりで対処ができない場合や、ドアノブ交換が必要な場合は業者に相談してくださいね。

 

ドアノブ交換を依頼する際はしっかりと相見積りをとり、できるだけ安く交換してもらいましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ