事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

登録済未使用車っていったいなに?その定義や特徴をまとめました

無題ドキュメント

最新情報・レポート

登録済未使用車っていったいなに?その定義や特徴をまとめました

登録済未使用車っていったいなに?その定義や特徴をまとめました

 

車を購入するときに検討したいのが「登録済未使用車」です。見た目はほぼ新車同然、機能面も問題なし、しかし値段はいくらか安いという夢のような車です。

今回は登録済未使用車の魅力を、徹底的に解説していきます。登録済未使用車とは具体的にどのような車を指すのか。またそのメリット・デメリットについても詳しく紹介していきます。これから車の購入を考えているあなた、必見です。ぜひ最後までご覧ください。

 

 

「登録済未使用車」「新古車」ってなに?

「登録済未使用車」は「新古車」ともいいます。「新しいのに古いってどういうこと?」「よく意味がわからない」というかたも多いでしょう。そこでまずは新古車、もとい登録済未使用車の意味するところについて、わかりやすく解説します。

 

店頭でモデル展示されていた車のことです

登録済未使用車とは、もともとディーラーや販売店が所有していた車を指します。車の販売店に行くと、展示用に何台かの車が置いてありますよね。登録済未使用車はそれらの車です。展示車と言い換えてもよいかもしれません。

車を展示用に使っていただけなので、傷や不具合もほぼありません。また路上で走りまわしたこともない車のため、走行距離も必要最小限です。状態はほぼ新品のまま。そのため登録済未使用車は、新古車とも呼ばれるのです。

 

「登録済未使用車」が存在するワケ

登録済未使用車が存在するのは、ディーラーや販売店が新車を購入しているからです。

販売店にはそれぞれ「販売目標」が課されるのですが、展示用の車を陸自局に登録することで、その車を販売実績としてみなすことができるのです。そのため販売店は登録をするけど使用はしない。展示終了後はそのまま中古車販売へと流れる仕組みです。

 

欲しい!でもどこで売っているの?

登録済使用車を購入できる場所は、ディーラーや販売店に併設された中古車コーナーです。また、中古車販売店でも、登録済未使用車を取り扱っているところも多いそうです。

 

登録済未使用車が安くてお得なワケ

登録済未使用車が安くてお得なワケ

 

「登録済未使車がなんとなく安い理由はわかったけど、具体的になにがお得なの?」そんな風に感じているかたも、多いかもしれませんね。ここからは登録済未使用車の、より具体的なお得ポイントについて紹介していきます。

 

安いって聞くけど、いくらぐらいお得になるの?

登録済未使用車の価格は、新車の金額の約80~90%が目安です。仮に200万円の新車であれば、その割引金額は約20~40万円。贅沢な家族旅行や、追加のオプションを買う費用としても使えます。ほぼ新車に近い状態の車が、これだけの割引率で購入できる旨味は大きいでしょう。

 

自賠責保険や自動車税を購入時に支払わなくてよい

車購入で厄介なのが税金です。「自賠責保険」や「自動車税」など、車を購入したときにはいくつかの自動車税を支払う必要があります。しかし、登録済未使用車であれば、それらの税金はすでにディーラーや販売店が納めていますので支払う必要はありません。

 

最初からオプション装備が搭載されていることが多い

登録済未使用者は、新車登録の時点ですでにオプションが搭載されています。個々のケースは異なりますが、あらかじめ搭載されているオプションには下記のようなものがあります。

  • ・サイドエアバック
  • ・ETC
  • ・LEDライト
  • ・カーナビ

 

カーナビがついていることはレアケースですが、カーナビ以外にもETCやサイドエアバックなど、嬉しい追加装備は搭載済み。新車を購入するにせよ、付けたい装備がついてくるのは、登録済未使用車の大きなお得ポイントです。

 

納車がスピーディーな理由

登録済未使用車はすでに登録済、さらに税金も納めた状態で現物が用意されています。そのため、納車までの期間は短くスピーディーで、人気の車種のように数か月待ちという事態は発生しません。車をすぐに使いたいというかたでも安心です。

 

未使用車や新古車の購入前に知っておきたいこと

メリットだらけの登録済未使用車ですが、なかには購入前に知っておきたい知識もあります。ここでは登録済未使用車の、注意点を見ていきましょう。

 

次回の車検の時期はいつ?

登録済未使用車は、新車に比べて次の車検までの期間が短くなっています。新車であれば一般的に次の車検までの期間は3年ですが、すでに登録済の未使用車は、販売までの期間も次の車検までの期間としてカウントされます。購入の前には必ず確認しましょう。

 

車種や仕様がある程度限られている

展示として使われていた車、登録済未使用車では新車のように豊富なボディカラーから好みの色を選べるとは限りません。また、同様に車種や仕様も限られてきます。

 

人気が高いため売り切れるのが早い

これほどまでにお得なポイントがある車です。世間が放っておくわけがありません。新車のようにキレイで、かつお値打ちな「登録済未使用車」を狙っている人が多く人気なため、売る切れになるのも早いようです。

これらの点は登録済未使用者のデメリットともいえます。しかし、逆にいえば大きなデメリットは上記のものくらい。マイナス点よりプラス点のほうが圧倒的に多いでしょう。

 

未使用車・新古車の探し方はふたつ!

未使用車・新古車の探し方はふたつ!

 

登録済未使用車を見つけるには、「中古車販売店で探す」と「中古車販売サイトで探す」方法があります。

 

中古車販売店で探す

登録済未登録者を中古車販売店で探すことのメリットは、実際に現物の車に触ったり、乗ったりできることです。生活の大きな部分を占める車です。値段は抑えたいけど、納得のいくものを選びたいというかたがほとんどのはず。

車に直に触って購入したい人にオススメです。

 

中古車販売サイトで探す

スマホにパソコン、画期的なツールを使えば登録済未登録者を探し出すのは簡単です。先に述べたように人気の高い登録済新古車は売り切れてしまうのも早いもの。しかしインターネットなら、手軽に手広く販売店を探すことが可能です。

唯一デメリットを挙げるとしたら、車を直接見ることができないことです。近場であれば確認しにいくことも可能ですが、遠方の場合は直に見るのが納車のとき、という可能性もあります。とはいえ、サイトを使用する旨味は大きいので、ぜひ活用してみてください。

 

まとめ

登録済未使用車の特徴やメリット、注意点をご紹介しました。今回の記事のまとめとして、再度確認しておきましょう。

  • ・登録済未使用車は展示で使われていた車
  • ・状態は新車同様、価格は新車の約8割~9割が相場
  • ・オプション、税金支払いの手間がなく、納車も早い
  • ・注意点としては車種が選べないことや、売り切れるのが早いこと

 

これから車を購入予定のかたに、登録済未使用車はとてもよい選択肢です。キレイでかつ安い。オプションが搭載されていたり、納車が早かったりとメリットも豊富です。とはいえ、購入のための資金が不安、そんなかたもいるでしょう。

もし、登録済未使用車の購入を検討している理由が、動かない車の買い替えや事故車からの乗り換えであれば、それらの売却は事故車買取業者に依頼をしましょう。不動車や事故車であっても、高額で買い取ってもらえる可能性もあります。

買取金額を車の購入金額に充てることもできるので、さらに購入にかかる費用を節約することができますよ。登録済未使用車は探し出すことができれば、圧倒的に「買い」の車です。ぜひ前向きに、購入を検討してみてくださいね。

 

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ