事故車買取比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

古い車ほど事故車買い取りがおすすめです

無題ドキュメント

最新情報・レポート

古い車ほど事故車買い取りがおすすめです

事故車と呼ばれるのは、車のフレームに大きな損傷を受けたものです。追突事故や正面衝突など、大きな衝撃をうけると車のボディーは様々な損傷を受けますが、損傷を受けた車でも、自走可能な場合は修理して乗るか、それとも廃車にして新しい車に乗り換えるのかというのは悩みどころだと思います。

廃車にしてしまえば、その車を廃車にする費用がかかります。新しい車が納車されるまでは、電車やバスなど公共交通機関を使わなければいけないので、通勤に不便なのが困ります。かといって、修理といっても簡単ではありません。

自動車保険に加入していると、自損事故でも巻き込まれた事故でも、ある程度までは修繕費用を保険で受け取ることが出来ますが、その時の評価基準に、車の時価というものが関連してきます。

お寿司屋さんに行くと、「マグロ 時価」というように、その時その時の仕入れ値で値段が代わるものには時価というものがついています。それと同じように車の時価は、主にその車を購入してからの年数で決まってきます。5年で購入時の半分、10年経つと0になるというのが一般的だそうです。

ここまで見ると、10年以上経った車は、保険で修理費用が出ない事が多いようです。

もし、事故を起こされた車が購入して10年以上経っている場合は、事故車買取サービスを利用されてはどうでしょうか?廃車費用を払うはずが、同じ車で売却したお金がもらえるのなら、次の車の購入費用などに充てることも出来るかもしれません。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • もり
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ