事故車買取比較君トップページ > 

鳥取県の事故車買取サービス

無題ドキュメント

鳥取県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社ライソン
鳥取県は日本でもトップクラスに自動車の数が少ない県として知られていますが、それでも事故車は発生します。事故がなくならない訳ではないからです。そしてその県にて事故車の買い取りを行っているのが株式会社ライソンです。これまで様々な事故車を買い取ってきて、多くの方々を満足させてきました。皆さまを満足させることも可能でしょう。事故車の買い取りというと安いという印象があるかもしれませんが、それは査定をしてもらわないと分かりません。少なくとも廃車にすると料金がかかってしまうので、マイナスになることはないと思われます。株式会社ライソンは皆さまが不安を払拭できるように努力をし、より良い事故車の買い取りを常に目指しています。そのために日々勉強を重ねているので、事故車買い取りの際には非常に頼りになってくれるでしょう。

鳥取県の交通事故の現状と、事故車のその後

鳥取県は全国47の都道府県でも人口の最も少ない県ですが、交通事故発生件数も全国最少となっています。平成26年の1年間に発生した交通事故件数1168件が全国で最も少ないだけではありません。県内の自動車保有台数に対する事故発生件数としても、0.25%は最も低い数字です。県民の交通安全意識は高いと言えます。そんな鳥取県にも課題がないわけではありません。人口10万人当たりの交通事故死者数では、全国4位にまで順位が一気に跳ね上がるのです。全国的に見ても地方ほど交通量が少ないためスピードを出しやすく、重大事故につながる危険性が高まります。鳥取県の道路整備率が全国9位の66.8%という高い水準にあるという点も、死亡事故の割合が高いことの背景として指摘できます。交通事故件数そのものが少ないと言っても、事故を起こしてしまった車をどうするかという点は当事者にとって頭の痛い問題です。破損の程度が軽ければ一部の部品を交換するだけで済みますが、損傷がフレーム部分にまで及んでいる場合は深刻です。そのような事故車はたとえ修理しても修復歴車扱いされ、年式や走行距離に関わらず中古車市場での価値がなくなってしまうのです。そうなれば売却しようがありませんから、多くの人は廃車の道を選択します。買い換えの費用にもならず、保険の適用次第では経済的負担も重くのしかかります。ところがそんな事故車でも、お金に換える道が実は残されているのです。それは事故車や廃車専門の買取店を利用することです。その事実を知らない人は、廃車にするような車になぜ値段がつくのか不思議に思うことでしょう。国内の中古車買取店と違って、そのような業者は独自の海外流通ルートを持っているケースが多いものです。たとえ中古車として売ることができない車でも、使えるパーツがあれば最大限に活用します。だからこそ事故車や廃車にもプラスの査定額を提示できるのです。「事故車買取比較君」というサービスを使えば、複数の買取業者の査定額を比較できます。比較した上で最も高い買取価格を提示した業者を選ぶのが、賢いドライバーに人気の方法なのです。

事故車買取比較君の鳥取県地域における対応エリアについて

  • 鳥取市
  • 米子市
  • 倉吉市
  • 境港市
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。