無題ドキュメント

最新情報・レポート

事故車に残った価値

皆さんは交通事故に遭った自動車について、価値など無いだろうと思ってはいませんか?しかし事故車といえども、それには価値が残っていることがあります。その代表的なものとしては、自動車に使われているさまざまな部品が挙げられます。自動車は多くの部品から構成されるため、例えば後ろから追突されたけれども前面は無事だったという場合には、ヘッドライトやバンパーなどが再利用できる可能性があります。このような事故車の部品は中古パーツとして扱われることがあり、自動車の修理などの際に利用されます。生産が終わっている車種はメーカー側に部品の在庫が無くなっていることも少なくないので、中古パーツが重宝されることもあるのです。一方、修理をすれば走行可能な状態へと復元できそうな事故車は、海外へと輸出されるケースも増えています。日本国内では需要が無くとも、海外では日本の中古車は状態が良いとして好まれるようで、修理を受けたうえで再び走り始めるのです。愛車が事故車になってしまったとしても、すぐに廃車にはせずに事故車買取りを検討してみてはいかがでしょうか。その際は、気軽に複数社から見積もりを得られる、一括査定を行なうことがおすすめです。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-735

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

事故車買取比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。